HOME > くらしょーの日記 > アーカイブ > 2019年2月

くらしょーの日記 2019年2月

キッズチャレンジコンペの課題解説

お疲れさまでした!!

おかげさまで静岡キッズチャレンジコンペ無事終了いたしました!!

今回、私の作った課題が10本ほどありますので、その課題について説明させていただきます。






Aエリア
予選課題 黄緑ホールド
想定では3級のつもりでしたが、実質4級ぐらいだったのかな?
でかい360に立ってドンする恐怖課題でしたが、皆さん果敢に登ってて素晴らしい。
後半のスタンスが育ってどんどん悪くなってそうでしたが、それでも自信をもってしっかり乗り込むことができれば◎






Bエリア
中学男子決勝課題 赤ホールド
2級想定。全員登れるとは思っていたけど、思いのほか一撃されてびっくりした課題。
こういう確率の悪い課題を確実に一撃できるのがコンペでは大事だし、結果順位に大きく影響しました。
スラブは慣れが大事なので、スラブが大きいジムで登りましょう(⁉)







Cエリア
予選課題 ピンク 想定4級。
ホールドの向きと位置、バランスが良い状況で、しっかり距離が出せるかどうか?を問う課題。
保持感がよくても距離を出すのが苦手だとハマってたのかな?

足から体を使えるようになると◎

予選課題 黄緑 想定6級。
とてもやさしい課題。





Dエリア
黒ホールド 予選 想定初段
予選最難課題。だが4人も登ってしまうとは・・・中学男子強し。
体の使い方、動き、ムーブの探りなどみんな完璧だったので言うことありません!!


黄色ホールド 予選 想定4級
3級と4級の間を狙って作った課題。
ちびっこには苦手なギャスが多く出てくる課題。
必要なところに足がちゃんとあるので、しっかり拾って乗って動ければ吉。






Fエリア
決勝 赤アンブル課題 1級想定
決勝一本目で強度低めながら、読みの難しさで苦しめた課題。
中学男子には是非登ってほしかった。

誰も触ったことのない新作アンブルボテにアンブルのデュアルホールドが付いていますが、このホールドは右手で入るのが設定です。

今回、一番の力作なので、お客さんにもぜひ触ってもらいたい。

決勝 青ホールド 5級想定
どうしてもu8の選手は両手で保持して手で引いて動きたくなってしまうところ、がまんして手を伸ばした状態から動きたい。
コンペ決勝としては強度ばっちりでお気に入り課題。






エリア

青・ボテ・ガーリックサーフ課題 決勝 想定2級
実はこの課題の手直しに手間取り、決勝が30分遅くなりました。すみませんorz
Z2の青い輪っかホールドを下から入ると詰む。
凹角スラブなので、ムーブ間違えてからも復帰可能なので、、慌てたり突っ込んだりして落ちる選手はもったいなかった。
ガーリックサーフでしっかりマントルを返し、Z2は横から入り、乗り込み立ちあがれれば完登。
やはり読みと確率で順位をつけれたらいいなと思ったけど、狙い通りいったのでコンペ課題としては良かった。


黄緑 予選 想定2級+
U10の最難課題。
全員登れないはずだったんだが・・・強いなぁorz
ルーフのムーブは足先行の予定でしたが、U10のリーチだとあのムーブになりますよね。

ルーフ抜け口の距離出しが難しいけど、完登者は見事に力を抜いて体を振って登っていた。
U8とU10の差がこういうところに出てくるな。という感想。
あと上部で落ちてこないのはえらい。半分ぐらいは足滑らせて落ちるかなと思ってたんだが・・・みんな上手でした。




以上!!
私の作った全10課題でした。
どうもAエリアの課題は無くなっちゃったみたいだが(そりゃそうだ)、課題残ってるみたいなんで、是非やってみてください。

自分の課題も自分の課題以外も、質問あったらなんでも聞いてね。答えますんで。
よろしくお願いします!!


1

« 2019年1月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ